お客様の声

VOICE
OUR HOUSE STORY 足しすぎず、引きすぎず。
家族にちょうどいい大きさで最大限の想いが詰まった平屋

K様ファミリーのおはなし

下益城郡美里町
  • ゼストで家を建てることになったきっかけは?

    当初は建売や規格住宅の購入を検討していました。自由設計だと予算面でどうしても高くなるイメージがあったからです。でもゼストのモデルハウスや完成現場見学会へ足を運ぶにつれて、規格にはおさまらない希望も生まれてきたんです。
    ちょうどその頃、ゼストに「スタンダードグリッドデザインハウス(SG)」というカスタムメイドの家が登場したと聞きました。シンプルでかっこいい雰囲気に惚れ込みましたが、私たちが希望した家はSGのパターンには収まらず。ゼストの設計士さんに相談すると、SGの間取りをベースに自由設計で作ってもらえることになりました。

  • ゼストとの家づくりはどのように進みましたか?

    私たちが希望したのは、平屋の家。欲しい空間や家でしたいことを伝え、間取りはお任せしました。そのプランがまさに「こういう家がよかった!」とぴったりで。変形地をうまく生かしてあることにも驚きましたね。家のことはもちろんですが、家具・家電選びや煩雑な書類準備まで手助けしてもらえました。
    スタッフさんは皆優しくて、子どもたちもいつも打ち合わせを楽しみにしていたんですよ。

  • 完成した家に住み始めて、暮らしはどのように変わりましたか?

    LDKの居心地の良さにこだわったので、家にいる時間が本当に楽しいです。最近ようやく寒くなってきたので夫こだわりの薪ストーブの出番が来ました。薪ストーブの前に座って、火を眺めながらぼんやりするのが至福の時。
    子どもたちは、姉弟で一緒に遊ぶ時間が増えているように思いますね。家中を走り回り、いろんな場所で遊んでいます。

voice

これからゼストで家づくりを目指す方へ
メッセージを!

いろいろ妥協すべき点が出てくると思ったのに、結果的に何一つ妥協せずに家を建てることができました。むしろ、家具家電を余裕もって揃えられたほどです。ゼストの方は、予算もしっかりみながら最大限のものを引き出してくれるので、まずは何でも聞いてみるべきだと思います!