© ZEST All rights reserved.

阿蘇の大自然に魅了された神戸のパティシエが望んだのは 「森の妖精たちが集う」そんな空間でした。

1

「一日限られた数だけ美味しいお菓子をつくりたい」と、信念をもつ店主は神戸のパティシエ。お店づくりにも相当なこだわりです。阿蘇の大自然との調和を考え、外観は自然石と塗り壁、素朴さを大切にするためお店の様々な場所に杉板を使いました。森の中にぽつんと佇むその雰囲気を夜にも生かしたいと、工夫を凝らした照明は、まさにゼストマジックです。

8

ショップ
太陽光がたくさん入る、明るい店内は、いつでもお客さまの笑顔で溢れています。

厨房スペース
職人さんたちが使い勝手良く働けるように、器材一つ一つの配置にも配慮したスペースです。

ウッドデッキ
お客様にこの空間を味わってもらうために、広いデッキはカフェスペースに。

居住スペース
生活感が表から見えないように、お部屋の配置に気を使いました。

価格

2,000万円〜2,500万円

オーナーの声

正直言って、熊本の業者さんでは私が思うお店を表現するのは難しいと思っていました。私も職人ですが、ゼストのスタッフの皆さんの熱心さには驚きました。打ち合わせも電話ファックスがほとんどの中、こんなにいいお店つくるんですよ!本当に感激です!

延床面積

161.50㎡(48.85坪)

居住スペース

59.00㎡(17.84坪)

店舗スペース

102.50㎡(31坪)

Category
JP STYLE
Tags
外観, 建具, 照明