© ZEST All rights reserved.

落ち着きと懐かしさを感じる 「和風ナチュラル」の家

1

こげ茶のサイディングと白っぽい塗壁で落ち着いた感じに仕上がりました。 玄関横の玄関横の自転車置き場がとても便利です。

2

キッチンの背面収納は、食器やストック品などの収納スペース。 冷蔵庫も入りすっきりと見えます。

3

アンティーク調の照明がレトロな雰囲気を醸し出します。

4

天井は茶アジロを桜丸太で押さえ、建具はノスタルジックに仕上げました。 懐古的な「和」を演出しています

5

季節の草花が映えるように、ニッチの奧の壁は黒にしました。 ライトが点くと草花が一層きれいです。

6

ライトが点くと草花が一層きれいです。

1

こげ茶のサイディングと白っぽい塗壁で落ち着いた感じに仕上がりました。
玄関横の玄関横の自転車置き場がとても便利です。

2

キッチンの背面収納は、食器やストック品などの収納スペース。
冷蔵庫も入りすっきりと見えます。

3

アンティーク調の照明がレトロな雰囲気を醸し出します。

4

天井は茶アジロを桜丸太で押さえ、建具はノスタルジックに仕上げました。
懐古的な「和」を演出しています。

5

季節の草花が映えるように、ニッチの奧の壁は黒にしました。
ライトが点くと草花が一層きれいです。

7

キッチン
オーダーキッチンは一昔前の和ダンスのイメージです。
キッチン使用時は壁面の扉を移動してオープンな状態で作業しますが、使わない時は扉を閉めて雑多なものを隠します。

8

ファミリールーム
壁いっぱいの本棚がご希望でした。ご期待通りの収納量にオーナーさんも大満足です。

ドア
それぞれのドアの部屋の扉にイメージカラーのステンドをはめ込みました。
小さなステンドですが、どれもキラキラと魅力的です。

価格

2,000万円〜2,500万円

オーナーの声

私達が育ってきた家を思い出すような“昔懐かしい和”を取り入れてほしいとお願いしました。 「家は3回建てて満足のいく家が出来る」と効きますが、設計から完成まで様々な提案をして頂き、数多くの打ち合わせを経て「初めての家づくり」で満足のいく我が家が出来上がりました。

敷地面積

244.18㎡(73.86坪)

延床面積

139.00㎡(42.04坪)

1F面積

69.00㎡(20.87坪)

2F面積

70.00㎡(21.17坪)

Category
JP STYLE
Tags
リビング, 個室, 外観