© ZEST All rights reserved.

リバティと暮らす~アトリエのある家~

1

倉敷なごみ漆喰で仕上げたシンプルな外観。 セピア色のドアがアクセントに。

2

家族が集うリビング。 キッチンの板壁が空間をひきたてます。

3

隠れ家のようなアトリエ。 ここで日々、ステキな服が生み出されます。

5

キッチンは総タイル貼り。 壁のタイルは京都の地下鉄の雰囲気でとのリクエストです。

6

最後まで悩んだ玄関ドアの色。 パープルがかったセピア色はご主人や息子さんにも好評です。

7

オーダーで作ってもらったビーズランプ。 透明とスミレ色のビーズが印象的。

8

洗面化粧台は憧れの六角形タイルを。 濃いめのカラーでシックに仕上げました。

オーナーの声

打ち合わせでは口で伝えるだけで、担当のイエナビスタさんがササッとイラストを描いてみせてくださるんです。『そうそう!』って共感しながら毎回盛り上がって楽しかったです。時には、希望と予算との折り合いがつかないこともありましたが、例えばドアをつける代わりにアイアンフックを使ったカーテンを提案してもらったりと、すごく親身な対応がうれしかったです。

Category
EU STYLE
Tags
キッチン, リビング, 個室, 外観, 建具, 洗面コーナー, 照明