© ZEST All rights reserved.

お手本はパリのアパルトマン フレンチシックなおうち

1

シンプルな形の外壁。ガレージの入り口のグリーン・窓の木枠・テラコッタ風の瓦がアクセント。

2

お茶をしたりおしゃべりをするのが楽しくなるカフェ風カウンター。

3

薄いクリーム色のオーダーキッチンは、つまみやタイル、ピンクの壁など 奥様の“好き”がたっぷり♪“甘すぎない可愛さ”がテーマです。

4

1Fは塗り壁に羽目板を使用。ニッチの甘すぎないカーブがポイントです。

5

女の子2人の子供部屋はお手持ちのカーテンで可愛い空間に。

6

ニッチにはお気に入りのピンクのタイルで仕上げました。

7

やっとみつけたデコラティブなドアノブ。

1

シンプルな形の外壁。ガレージの入り口のグリーン・窓の木枠・テラコッタ風の瓦がアクセント。

2

お茶をしたりおしゃべりをするのが楽しくなるカフェ風カウンター。

3

薄いクリーム色のオーダーキッチンは、つまみやタイル、ピンクの壁など 奥様の“好き”がたっぷり♪“甘すぎない可愛さ”がテーマです。

4

1Fは塗り壁に羽目板を使用。ニッチの甘すぎないカーブがポイントです。

5

女の子2人の子供部屋はお手持ちのカーテンで可愛い空間に。

6

ニッチにはお気に入りのピンクのタイルで仕上げました。

7

やっとみつけたデコラティブなドアノブ。

8

1.L.D.
ダイニングからリビングにかけて段下がりにし、空間にメリハリを。

2.Bikegarage
バイク好きのご主人のガレージは室内側からもアクセス可能。

9

3.Library
階段を上がる途中にあるご主人の書斎の小窓からはリビングにいる家族の様子を覗けます。

4.Loft
書斎にはロフトを設けて収納スペースを確保しました。

オーナーの声

フランス旅行で見たパリアパルトマンの雰囲気という漠然としたイメージしかなかった私達でしたが、照明や小物などフランスっぽくてちょっとジャンクでキッチュなアイテムをたくさん探して頂き、また部屋ごとに色のニュアンスを変えたいという希望にも絶妙なカラーコーディネイトをして頂き、私達の好みを熟知してもらえてとても嬉しかったです。色が変わっていくツマミや床など経年変化を楽しんでいけるお家づくりができて本当に感謝しています。

敷地面積

183.42㎡(55.48坪)

延床面積

129.04㎡(39.03坪)

1F面積

65.50㎡(19.81坪)

2F面積

63.54㎡(19.22坪)

Category
EU STYLE
Tags
リビング, 個室, 外観, 子供部屋, 建具