お客様の声

地域別|すべて

#27 T様ファミリーのおはなし

T様ファミリー

『好き』と『暮らしやすさ』を家の隅々にまで詰め込んだ!
ずっと夢見ていた家づくり

ゼストを知ったきっかけは?

私(奥様)が好きな雑誌「Come Home!」を読んでいたとき、ゼストの家が載っているのを見たのがきっかけです。熊本の会社が憧れの雑誌に載っていることに驚き、「私もいつかこんな会社で家をつくりたい」と夢見ていました。そんなとき、近所でたまたまゼストの完成現場見学会が開催されることに。まだ家づくりは具体的に考えていませんでしたが、運命的な縁を感じ、早速見に行くことにしました。約4年前のことです。

見学会の印象はいかがでしたか?

明るい空間、可愛い照明、やさしい天然素材や壁の質感…。雑誌で見るしかなかった憧れの家が現実にあって、「将来、家を建てるなら絶対ここがいい!」と思いました。しかも、驚いたことにゼストのスタッフの方は「他の会社とも見比べた方がいいですよ。そのうえでゼストを選んでいただけると嬉しいです」というのです。もっとガッツリ営業されるかと思っていたので、安心してじっくり家を見ることができましたね。そして実際は、ゼスト以外の会社を検討することはありませんでした(笑)。それからも、ゼストの見学会に何度も足を運びました。

ゼストで家を建てることになった決め手は?

長男が小学校に上がる前に家を建てようと動き始めたのですが、正直、お金の面で漠然とした不安がありました。そんな時、ゼストの家づくりセミナーに参加して、ゼストで家を建てた先輩施主さんたちと直接お話しできたことが、大きな後押しになりました。皆、同世代で家を建てられた人ばかりで、リアルな体験談やアドバイスに具体的な道筋が見えました。また、私たちは夫婦とも県外出身で熊本に土地勘がなく、土地探しに苦労していたのですが、私たちに合う土地をゼストに紹介してもらう事もできました。いろんなタイミングが重なって、一気に家づくりが始まりましたね。

27_2

平山さんとの家づくりはいかがでしたか?

たくさん行った見学会の中で、私達の好みだった家の多くを手がけていた平山さんに担当いただけることになりました。私達は、「夢焦がれた会社でついに家が建てられる!」ということだけで胸いっぱい。ゼストの施工例が入っている「ゼストファイル」や雑誌の切り抜きなどでイメージを伝えつつも、どんな家にしたいか具体的に示せないのが少し不安でした。でも、平山さんは見学会の時に私達が気に入ってみていたポイントを覚えてくれていて、「私達の頭の中をのぞけるの?」と驚く程に私達の家への思いを汲み取ってくれました。「私たちがどんな家を建てたいか」を私たちよりも知っていたように思います。
ナチュラルシックなインテリアの雰囲気はもちろん、私達のライフスタイルに合わせた家づくりだったことも驚きでした。例えば、夫婦とも県外出身で互いの親が泊まりに来るので、気兼ねなく使える和室を2階に確保。雑貨を飾りたいけど「たくさん飾るのは大変…」と思っていたら、ニッチや飾り棚はポイントに程よく配置。収納を充実させ、キッチンにはドアで隠せるパントリー、玄関周りには広い土間収納。使い勝手やメンテナンスのしやすさにもこだわった家づくりをしてもらえました。
キッチンカウンターにアクセントの羽目板をあしらってくれたのも、平山さんのアイデア。現場で「板をはめるの大変そうですね…」と大工さんに声をかけると、「平山さんがこだわっている部分だから、頑張らんばいかんです!」と笑顔で応えてくれました。家づくりに関わっている人みんなが、私達のためだけの家づくりにこだわってくれているのだと、感激した瞬間でした。

27_3

ゼストとつくった家に住み始めて約1年。暮らしはどのように変わりましたか?

家で過ごす時間が濃密で豊かになった気がします。キッチンとパントリーが広々として、居心地が良く、「自分の場所」ができた気持ち。休日にお菓子やハンドメイドの洋服を作るのがとても楽しいです。夫も、今までは興味も持っていなかったガーデニングや日曜大工に精を出すようになりました。家の中でストレスを感じる場所が全く無く、よく泊まりに来る私達の親達も「居心地がいい」と寛いでいます。

27_4

これからゼストでの家づくりを目指す方へメッセージを!

私達はとにかくゼストで家を建てることが一番の夢でした。なので、「どんな家」というイメージがぼやっとしていたけど、平山さんがしっかり引き出してくれ、私達だけに合う家づくりをして頂けました。ゼストの人はみんな温かくて話しやすい人ばかり。不安なく任せられるので、何でも思いをぶつけてみましょう!

地域別 - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ