お客様の声

地域別|すべて

#26 F様ファミリーのおはなし

F様ファミリー

打ち合わせを幾度も重ね、大好きな家に…。
本当にクリエイティブな家づくり

ゼストを知ったきっかけは?

長男が小学生になるまでに家を建てられたらと思い、住宅会社を探していました。最初にゼストを知ったのは、地元誌の記事。そこに載っていた家の写真を見て、「好きなテイスト」と完成見学会に出かけてみることにしました。

見学会での印象は?

私たち夫婦はアンティークな雰囲気が好きなので、木がふんだんに使われた、温かくオシャレな雰囲気をとても気に入りました。他社でも同じような雰囲気の家ならありましたが、いくつか家を見ると、毎回ある程度アレンジしているだけで似たような家であることが多く、そこに無理矢理自分達を合わせていく家づくりになることが見えたんです。
しかし、ゼストの見学会では、毎回全く違い、その家族のための家に仕上がっていることに驚きました。見学会会場のスタッフの方も営業トークは全くなく、私たちが本当にしたい家づくりの話をしてくれて、「この会社は本当に、住む人に合わせた家づくりをしてくれるんだ」と実感できました。それからも見学会に通い続け、ポイントカードもしっかり貯まりました(笑)。

26_2

ゼストで建てる決め手になったのは?

ゼストがプロデュースしているカフェ兼モデルハウスの「お家カフェ」に行ったときです。今まで見たことも無いような間取りと洗練された雰囲気に感動しました。さらに、長男がよほど気に入ったのか、ずっと嬉しそうに家じゅうを走り回っているのを見て、「ここだ!」と決め手になりました。

荒瀬さんとの家づくりはいかがでしたか?

荒瀬さんとは、見学会の会場でお話ししたときからウマが合って、そのまま担当になってもらっていました。
夫婦ともはっきり「こういう家」という具体的な形は決められずにいたのですが、好きな家の雑誌記事などを切り抜きをスクラップにして荒瀬さんにイメージを伝えました。その写真や、私たちが以前住んでいた家のインテリアを見たり、見学会で交わしたさり気ない会話をヒントにプランを組み立ててくれました。その完成度の高さにビックリ。「こんな風に家って出来上がるんだ」と感心すると共に、隅々まで私たちの思いを詰め込んでくれたプランに感激しました。
なかでも印象的だったのが、リビング内に配置したアイアンの階段。妻が「この階段が素敵」とずっと持っていた小さな切り抜き写真を元にデザインしてくれたものです。それをリビングの一番目立つところに配するアイデアには脱帽でした。
さらにキッチンも、音楽を聴きながら家事をしたい妻ならではの使い方にこだわって、「こうしてほしい」を絵に描いてお渡ししました。すると、そのイメージ通りに仕上げて下さったのも嬉しかったです。
毎週末の打ち合わせでしたが、毎回が本当にクリエイティブな時間で、楽しかったの一言に尽きます。いつもしゃべるのが楽しすぎて、終わるころには喉がかれていることも(笑)。打ち合わせ終盤にさしかかり決めることが減ってくると、「もっと話すことありませんか?」と寂しくなったもので、今、ゼストの前を通ると、卒業した学校を見るかのような気持ちになるほどです。まさに「ゼスト・ロス」の状態。荒瀬さんと出会えたからこそ、こんな満足の家づくりが叶ったのだと確信しています。

26_3

ゼストとつくった家に住み始めて丸1年、暮らしはどのように変わりましたか?

生活の全てが変わりました。そして住み始めた瞬間から、おどろくほど「自然」に家族が暮らせていることをありがたく感じています。私も仕事が終わったらすぐに家に帰るようになりましたし、妻も自分仕様のキッチンでの家事や、家のいろんな場所で子どもを遊ばせられるのが楽なようです。子ども達も家を駆け回り、私の書斎にまで進出してたくさん遊んでいます。家族皆が、一緒の時間、それぞれの時間を満喫し、家でストレスを感じることはまったくありません。私たちに合った家をつくってくれたからこそ、家族に自然とフィットする家になったのだと思います。

26_4

これからゼストで家づくりを目指す人へメッセージを。

ゼストの家づくりは、楽しめば楽しむほどいい家になると思います。ゼロから決めていくのでパワーも時間もかかりますが、その分とても愛着の沸く家づくりになるのは間違いありません。楽しくやりがいのある、クリエイティブな打ち合わせが、ゼストの家の一番の魅力。設計士が私たちと向かい合うのではなく、横に立って同じ方向を見て家づくりをしてくれるので、安心して任せられると思いますよ。

地域別 - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ