スタッフブログ

加治屋 実子 自己紹介へ

ハザードマップ

2021/08/25(水) 家づくりのこと

こんにちは。加治屋です。

 

先日の大雨で冠水した道路に車がはまってしまいました。

いつも通る道なのですが、大雨の日は初めてで、こんなにも短時間で冠水するのかと驚きました。

「冠水した道路で動けない車」として?知らない人から撮影されてしまいました・・・

もう、車もダメかと思いましたが、なんとか走ってくれています。(とうとう、走行距離も17万キロ超えました。)

 

さて。現在プラン中の玉名のS様邸。

お手持ちの土地への建築計画です。

 

プランの時に確認するのが、ハザードマップ。

浸水範囲に入っていれば、土地の高さをあげる検討や、垂直避難(2階だて)を検討します。

 

そして、ご近所さんにもお話をきくケースもあります。

「大雨の時は、車を避難させるよ。でも、家は大丈夫」とか、「こっちの道は冠水するけど、こっちを通れば大丈夫」とか、

ハザードマップではわからない大切な情報を教えてくださいます。

 

土地は変えれないし、高さも後からは変えれない。でも、限られた予算の中でできる精一杯をご提案したいです。

 

今から建築予定の方は、予定地を大雨の日に確認しておくと、対策も検討できますので、ぜひ安全を確保した上で、現地と周辺道路の状況確認をしてみてくださいね!!

 

 

記事一覧

1ページ (全32ページ中)

ページトップへ