スタッフブログ

こんにちは 上杉 です。

最近のお出かけした中で 私の仕事、

”敷調” 申請業務で まず初めに

行う業務です。 着工前の敷地を

見てなるべく忠実に図面化できるように、スケールアップしたり

写真などを取りに行きます。

     色々な景色があります。

    どんな家が建つのでしょうか?

付近見取り図も申請書には、必要なので

自分でなるべく行くようにしています。

最近はナビで行けるので住所がわかっていれば

良いっと思っている方が多いかもしれませんが

申請する段階ではまだ住居表示がなく地番だけの

所もあるので地番でナビが使えない時もあります。

私は、アナログ派なので、地図で確かめてから

車を走らせる事が多いです。

記事一覧

1ページ (全32ページ中)

ページトップへ