スタッフブログ

加治屋 実子 自己紹介へ

子供室の間仕切り

2021/02/03(水) 家づくりのこと

こんにちは。加治屋です。

先日、12年前にZESTでお家を建てられたY様よりご連絡がありました。

 

「子供部屋を3部屋作っていたけど、その壁を壊して、広い部屋にできますか?」

 

今は、ご夫婦二人暮らしだけど、当時小学生だった、長男くんがご結婚されて、新しい家族と戻ってくるとのこと。

お孫さんも誕生予定とのことで、嬉しいリフォーム相談となりました。

(当時、いつか広い部屋にするかもしれないから・・・と壁をなくせる構造にしていました)

 

子供部屋をどうつくるか。なかなか「これがBEST!」がありません。

毎回、お客様と一緒に話して決めていますが、、、

 

①子供さんが小学生以上だと、個室をつくり、いつか広くできる間取り

②小学生前のお子さんだと、広い部屋で仕切りやすい間取り

③建具で緩やかに間仕切り、必要ない時は、建具を壁に引き込む

などなど・・・・

 

将来の色々な想定をしてみますが、きっと想定外が多いのだろうなと思います。

ZESTで多いのが、子供部屋の数より、子供が多くなりました!!というご報告です。

 

間取りで迷ったときは、

「まずは、今から5年間を快適に暮らせるには??」を考えることをお勧めしています。

5-10年ごとの軽い模様替え等で、ずっと快適に暮らしていただけたらと思っています。

 

ちなみに、自邸では、子供部屋問題の真っただ中。

広い子供部屋を家具で間仕切る模様替え思案中です。3月までに終わらせたいものです。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全27ページ中)

ページトップへ